勝てるチーム作り

【草野球】上手いのに出席してくれない!来てくれない実力者はどうすればいい?

草野球こまったあるある

上手いのに全然出席してくれない選手
だけど来たら来たで大活躍してまた音信不通

 

 

そんな選手、どこのチームにも一人や二人いますよね。


どうしようもない下手くそならいいんです。笑


だけど、たまに来る奴に限って大活躍するんです。


これがなんとももどかしいと言うか腹が立つと言うか


全国の草野球代表者の方の悩みの一つでもあるでしょう。



実際、僕たちのチームにも一人います。


硬式野球の6大学ベストナインを獲得するレベルの超強打者



守ってはキャッチャーとして抜群の存在感。



でも、出席率は月に1回来るか来ないか…


ほんと困っていました…


何度も何度も出席してくれるよう頼みこんだこともあります。



それでも、もうそれも辞めました。


色んな理由がありましたが、今回はそれを一緒に見ていくのと

それによるメリットもご紹介していきたいと思います!

 

 

いつまでお客さん扱いしますか?

チームに新人が入団するよ!しかもかなり上手いんだ!


嬉しいですよね。

ありがたいですよね。



人数不足解消にもなるし部費も集まるし(これは失礼。笑)


そのメンバーが実力者であれば
チームの代表としては飛び上がるほど嬉しいものがあります。



入団から数か月~1年くらいはチームのルールや仕事を頼むことも無く

お客さま

としてそのメンバーを取り扱う事になります。




やっぱり最初から

「荷物持ち帰り」や「グラウンドの鍵当番」

をやってもらうことは少ないですよね。




でも、時間がたってチームに馴染んでくれば

「お客さま扱い」も徐々に無くなって

チームの雑用を一緒に回してもらう事になります。




でもこれが
実力者相手にできない


そんな代表の方が多い。



僕が聞いた一番えぐいエピソードは

あるチームは「試合に遅刻したら1000円」と言うルールがありましたが
代表の人がエースには何も言えず、遅刻してアップ無しでも試合に出して
他のピッチャーは出してもらえない事が何回もあった


と、言うエピソード


そりゃ不満もたまりますね。


全国大会出場経験もある強豪のこのチームは

メンバーの不満と集合率の悪さから3年程前に解散する事になってしまいました。


そいつが来ない日も「一生懸命やってくれる仲間」がいますよね?


さっきも言いましたが、僕のチームにもそんな選手が一人います。


最初は僕も最上級のお客さま扱いをその選手に対してしていました。




でもふとある日思ったんです。

それが

「そいつが来ない日も一生懸命一緒にプレーしてくれる仲間がいること」


高校時代、試合に1度も出たことが無い選手

弱小高校で万年1回戦負けの高校出身の選手

練習はしない・合コン大好き・試合には二日酔いで来る選手

野球未経験・学生時代は合唱部の選手



弱かった時はこんなチームでした

一時期、ホストがセンターを守っていたこともありましたね。
(ワックスつけてピアスつけて試合に出てました。笑)



それでも、そんな選手との時間を大事にすることにしました。


大事なのはチームを支えてくれているのは誰か?


と、言う事。


上手いけど来ない選手はチームを支えてはくれません。



下手だけどチームが好きで毎回来てくれる選手がいつもチームを支えてくれています。



そんな選手を大事にしていたら

「友達連れてきたよ!」

こんな輪から自然と仲間が増えて


某強豪校出身の選手が相次いで入団。


あっという間に強くなっていきました。





「その日だけ勝ちたい」か「長く野球をしたい」か選びましょう

「その日のその試合だけ勝てばいい、後の事はどうにでもなれ!」


そう思うならチームでうまいやつを上から順番に出しましょう。




「皆で長く野球を楽しもう」
「そのうえでじっくり一歩ずつ強くなろう」

そう思うなら「チームの事を一番に考える選手」を出しましょう。





草野球に正解はありません。


1年で解散しても10年続けてもそれぞれの形として尊重されるべきだと思います。



それでも、社会に出て「もう一回野球をやろう!」と思って集まった9人のメンバー


一年で解散するのはもったいない気もするわけです。


チームメイト、大事にしていますか?

最後にチームを救うのは

「たまに来る上手いやつ」

じゃなくて

「いつもチームの為に一生懸命」

の選手ですよ!




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

広告

-勝てるチーム作り

Copyright© 草野球で勝てるブログ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.