勝てるピッチングテクニック

【絶対抑える!】草野球で有効!おススメ変化球ベスト3!!

どーもみなさんおはこんばんにちは!

 

草野球ライフ楽しんでますか?

 

近年、MLB・NPB問わず色んな変化球が流行ってますね

ドロップと言われるボールから始まり

フォーク・シュートの使い手が活躍し

 

平成はスライダー全盛期から

細かく動く変化球の時代へ

 

フライボール革命が起きた最近では

変化球の原点「カーブ」に

再度注目が集まり…

 

何が正解かわかんなくなってきてますね。(笑)

 

 

最近大きな盛り上がりを見せている草野球界では

NPBやMLBとはボールが違います

また違う文化が流れています!

 

その事を踏まえて

 

草野球ガチ歴10年の僕が

これが投げられたら草野球で無双確定(!?)

の、おススメ変化球3選

ご紹介していきますので

 

参考にしていただければと思います!

 

 

 

草野球でおススメ変化球!!

第3位:ストライク取るなら!「スライダー」

こんなこと言うと元も子も無いですが

ストレートにしろ変化球にしろストライクが入らなければ

全く試合になりません。(笑)

そんな変化球の中で

一番ストライクが取りやすいと言われているのがこのスライダー。

 

 

  • 田中将大
  • ダルビッシュ有
  • 前田健太
  • 菅野智之
  • 山岡泰輔

世界でも通用する
日本を代表するピッチャーの多く

このボールを操っていま

 

 

ただ、草野球界ではこのスライダー

中途半端な完成度ではボッコボコに打たれます。(笑)

 

 

その理由が

 

草野球界で投げるピッチャーが多すぎる!(笑)

 

 

スライダーなんて正直

中学生ですら投げるボールですから

ちょっとした経験者なら

ストレートに混ぜられたところで

驚くことはありません。

 

 

ハッキリ言って見慣れてるんです。

 

 

僕もこれまで色んな相手にスライダーを投げてきましたが

なんども痛い目を見ました

 

コントロールがしやすいだけに

変にストライク取りにいくとめちゃくちゃ打たれます。(笑)

 

 

だからこのボールを使うのであれば

 

  • 決め球にしたいのか
  • カウント球にしたいのか

 

まずここをハッキリしましょう!!

 

決め球として使うんであれば

それなりの威力が必要ですし

 

カウント球として使うのであれば

絶対に投げ間違いはしない

コントロールを身に着ける必要があります。

 

 

なんにせよ

野球経験者にとっては特別珍しくはない球種

 

しかし意外と奥が深いのもこの球種。

 

極めれば絶対的な武器になることは間違いありません!

 

 

第2位:意外と投げられない?「チェンジアップ」

 

昔からあるこの変化球

完璧に使いこなすピッチャーって

意外といなくないですか?

 

プロ野球界で言えば

  • 杉内俊哉
  • 金子千尋
  • 松井裕樹

この辺りの投手でしょうか?

 

握りは千差万別ですが

しっかりと投げ切ることができれば

強力な武器になることは間違いないです。

 

草野球界にはこのボールを武器にするピッチャーは少なく

いざ試合で見ると凄く焦りますね。

 

高めに浮くと即ホームランボール確定ですが(笑)

 

  • カウントを整える
  • ファールを打たせる
  • 空振りを取る

 

どんなシチュエーションでも使いやすい変化球ですね!

 

チェンジアップを投げるポイントとしては

  • 絶対にベルトより低めに投げる
  • 腕はしっかり振り切る
  • 「曲げよう!」としない

 

チェンジアップはリリースまでが勝負です。

 

フォームが緩くなって球種がバレては

ただのチャンスボールになります。

 

上に載せたyoutubeを見てもらうとわかると思いますが

どの投手もめちゃくちゃ腕振ってますよね。

 

腕を振り切ったうえでコントロールしていく

 

置きにいったチェンジアップにはなんの意味もないですよ!!

 

第1位:草野球ではトレンド!「ツーシーム系」

はい!

 

僕が一押しする変化球第1位は

「ツーシーム」を始めとする動くボールですね!

 

これは使いやすさと習得のしやすさもありますが

 

一番の理由は「軟式ボールの特性」があります

 

 

 

この動画をみてもらったらわかると思いますが

軟式ボールって思ったよりメチャクチャ潰れます。

 

で、これだけボールが潰れると

ちょっと芯を外しただけで軟式ボールはまともに飛んでいきません。

 

 

で、バットの芯を外すのに持って来いのボールが

 

「ツーシーム」

派生系のボールとして

  • ワンシーム
  • ムービングファスト

があります。

 

特にこのボールをインコース・アウトコース
低めに投げ込むことができれば効果は絶大

 

ツーシームを投げる最大のコツは

 

ツーシームであることがバレてはいけない

名言風ですね。(笑)

 

これはさっきのチェンジアップ同様

 

曲げよう!
落とそう!

 

とすると、ただの棒球になります。

 

学生時代の練習

ノックの時に握り替えが間に合わず

慌てて送球した時

めちゃくちゃボールがシュートしたり

スライダーしたことがなかったですか?

 

 

あんな感じです。

 

もともと、普通のストレートとは違う

いびつな握りで投げるツーシーム

そのまま、腕をMAX振りぬけば

ボールは自然と失速します。

 

「保険を掛けたストレート」ってとこですかね。

 

 

理想の変化球で草野球ライフを楽しもう!!

さぁ、ここまで色々見てきましたが

 

実際、草野球でピッチャーをする人たちは

 

  • 大魔神佐々木のようなフォーク!
  • マエケンのような精密なスライダー!
  • 男気・黒田のように内角をエグるツーシーム!
  • マー君のような強烈なスプリット!
  • いやいや、ダルビッシュ並みの七色の変化球を!!

 

と、理想がたくさんでしょう。(笑)

 

そう言う意味じゃあくまで趣味なんで。

なんの変化球投げたっていいんです。

 

ただ、その前提があったとして

一つだけ約束してほしいのは

 

 

ストライク取ってくださいね。(笑)

 

 

ほんと、ピッチャーの自己満変化球に付き合うのが

守備的には一番めんどくさいんで。(笑)

 

それで四死球連発した日なんか

ブーイング確定ですよ。(笑)

 

 

だからまずは空き地の壁で練習して

ブルペンでもしっかり練習して

それから挑戦してみましょう!

 

 

野球は投手8割ですから!

 

忘れないでくださいね!!(笑)

 

 

 

広告

-勝てるピッチングテクニック

Copyright© 草野球で勝てるブログ! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.