勝てるチーム作り

【草野球】荒れ球投手が打てない!攻略法とやってはいけないこと!【苦戦】

 

相手ピッチャーはストライクが入ってないけどなんだかんだズルズル抑えられてしまったな…


プロ野球・学生野球・草野球に限らず

こんな現象はよく起こってしまいますね。

・ストライクが安定して入るわけではない
・かといってフォアボール連発するわけでもない
・なんだかんだと甘い球を打ち損じてしまう
・気づけば9回無得点

荒れ球投手相手に打線が沈黙してしまうのはだいたいこんな感じでは無いでしょうか…?


打てないわけじゃない、だけどとらえきれない…。


四死球や甘い球のヒットでチャンスは多いだけに
これで負けてしまうのは勿体ないですよね!



今回は、そんな荒れ球投手の攻略方法と荒れ球投手相手にやってはいけないこと!



この2つにポイントを絞りながら

また一つ草野球で勝つためのステップを踏んでいきたいと思います!


荒れ球投手とは?

元ヤクルトスワローズの石井一久投手や元ソフトバンクホークスの新垣渚投手など

「荒れ球」を武器とする投手がプロ野球界に存在しますが


草野球界にもそんな「荒れ球」を武器とする投手は存在しますね



コースにビシバシ決まるわけではない。


ただ、ストライクが入らないわけではない。


と言うのが特徴で、なんだかんだと抑え込まれていってしまいます。



攻略できそうでできないのが


この投手の特徴ですね!

 

荒れ球投手相手にやってはいけない事!


そんな「荒れ球」投手にやってはいけない事



それは

「自分たちが焦ってしまう事」


こんな投手と対戦すると

「じっくり見ていこう!」
「甘い球は打っていこう!」

こんなアドバイスが監督やキャプテンから飛ぶと思いますが



何はともあれこんな投手と対戦するときは

まず落ち着くこと。




その理由を次の目次で解説しています。


荒れ球投手の心理を理解しよう!


過去の投稿でなんども言いましたが



草野球選手と言うのは毎日練習しているわけではありません。



まず、これを念頭に置く必要があります。




そして、このことと荒れ球投手について考えた時に思うのが

相手投手も不安



と、言う事ですね。



何度も繰り返しますが相手投手も「毎日練習」しているわけでない



であれば、荒れ球投手が考えていることは一つ

「今週はストライク入るかなぁ…」




と、言う事の他にありません!


その事を理解すればやることはただ一つ

焦って打ちにいかない



と、言う事になりますね!

具体的な攻略方法


まず第一に

「打つボールを限定」

しましょう!



それも「ストレート」や「甘いスライダー」

と、言ったフワッとしたものではなく


「ベルトのラインに来たストライクを取りに来たストレート」



「カウントが悪くなった時のスライダー」



などなど。



その投手ごとの特徴があると思いますが



より具体的に指定、そして徹底します。




そうすることでどうなるか

「使えるボールがより限定される」


事になります!


荒れ球投手と一口に言っても


「ストライクが取れるボール」


と、言うのは持っているはず。




できればそのボールをつぶしていく


そうすれば投げるボールが無くなってきます!

実際に荒れ球の好投手を攻略した話


僕らと同地区に全国大会出場経験のある超荒れ球の好投手がいました。


小柄ながら球速は130キロ以上(草野球なら剛速球です。笑)

スライダーとツーシーム・カーブにフォークと多彩な変化球を操る投手で


毎回、1点以内に抑えられていました。


そこで、僕らが立てた対策は

・ベースよりに立ってインコースを投げにくくする
・とにかく腰より上のボールは振らない

と、言うもの。



元々が荒れ球の為、高めのボールを見逃すことによって球数が増えていきます。


またベースよりに立つことを意識させることによってコントロールも意識させます。




最終的には四死球を絡めて5得点!


過去最高の得点を奪って勝利する事が出来ました!
(現在はクラスが変わって対戦機会も減りましたね)

荒れ球投手の対策まとめ!

ここで!

荒れ球投手の攻略法をまとめていきます!

ここがポイント

・まずは自分たちが慌てない事
・相手は最初から「ストライクが取れるのか」と追い詰められていることを理解する

・打つ球種を絞る

(なんでもかんでも打たない)
・決め球・得意球を狙う


まずは黄色のマーカーを引いた気持ちの部分で

自分たちが気持ちの部分で追い込まれないことですね!



何度も言いますが荒れ球投手は常に不安を持ってマウンドに上がっています。



で、あればこっちがどっしり構えて

ちゃんとストライク投げられるのかい?



と、言ったスタンスで臨んでいくのがベストでしょう!




慌てずじっくり攻略してく

これが荒れ球投手に対する一番効果的な攻略法になります!






最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

広告

-勝てるチーム作り

Copyright© 草野球で勝てるブログ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.